カテゴリ:日々のお話( 35 )

ダイジェスト

Facebookばかりの投稿でblogほったらかし・・・
こんな事ではと反省しつつ、最近の出来事を書き留めます。

c0226701_12521235.jpg

3月2日命日を迎えるカイの一周忌を、2月24日にとりおこないました。
東名を飛ばし夜間救命センターに行ったのも、昨日の事のよう。
お空ではバズやサラが守ってくれていると思うので安心していますが、
助けてあげられずごめんなさいという気持ちは、今でも・・・ずっとこれからもです。


4月14日ルーク12歳のお誕生日。
ペンションOliveさんに行って来ました。
あいにくのお天気でしたが、美味しい空気と美味しいお料理に人間もリフレッシュできました♪
そしてルークも、たくさんの事を感じていたようにみえました。
そんな姿を見ていると私の方がウルウル・・・
ルークの楽しそうな姿を見るのが、私は何よりも嬉しいです。
c0226701_12154351.jpg

c0226701_1217251.jpg

c0226701_12263570.jpg

c0226701_12415828.jpg

c0226701_12423383.jpg

c0226701_12432548.jpg

c0226701_12434667.jpg

c0226701_12475676.jpg


5月2日に出発6日まで軽井沢に滞在していました。
毎年敷地内にある桜は、ゴールデンウィーク中は見れませんが、
やはり今年は温かかったのでしょうか、見事満開の桜を見ることができました。
のんびり、まったりの休暇でした♪
ここに来ると必ずピースが「早く起きなさい!散歩に行きますよ」と朝早くからピーピー言うので、私もピースのお陰で、健康的な毎日を送れます(笑)。
りくは初めての軽井沢。とても楽しそうでした♪
c0226701_13383174.jpg

c0226701_13385960.jpg

c0226701_13392815.jpg

c0226701_13395473.jpg



5月24日ピース7歳のお誕生日。
ピーちゃんがもう7歳だなんて・・・
ルークの事を守ってくれ、りくが発狂(笑)すると私を守ってくれる。
そんな頼りになるピースになりました。
まだまだ悪戯もするけれど・・・
c0226701_1692521.jpg

c0226701_16101161.jpg

c0226701_16105094.jpg


[PR]

by bulupeka_mom | 2015-07-24 16:19 | 日々のお話

ピース6歳 ルーク11歳の誕生日。

c0226701_14222172.jpg
24日はピース6歳の誕生日でした。
バズがいなくなって・・・
サラがいなくなって・・・
ライバルカイが急にいなくなり・・・
ルークのおめめが見えなくなり遊んでもらえなくなって・・・
ピースなりにきっと寂しい想いをしていることと思います。
末っ子ピースはいつもお兄ちゃん達に囲まれてシアワセな時間をすごしてきたのだから。

ゴールデンウィークに白馬に行ったとき、嬉しそうな楽しそうな、
あんなにはしゃいでいたピースを見たのは久しぶりでした。
おしゃべりピースは今のままで良いと・・・
もっともっとシアワセにしてあげることが、ピースらしさを100%アピールできると確信しました!
c0226701_15042119.jpg
c0226701_15164538.jpg
c0226701_15185841.jpg
c0226701_15233645.jpg
c0226701_15254386.jpg

そして・・・時間がたってしまいましたが。。
ルークも4月14日に11歳の誕生日を迎えました。
このバースディケーキを見せてあげたかった!
c0226701_15510323.jpg
光を失ってはじめてのお誕生日。
すべてを受け止めて頑張っているルークの姿を見ると、ギュッと抱きしめたくなります。
c0226701_16020483.jpg
笑顔も忘れません!
c0226701_16165761.jpg
ピースと仲良く♪
c0226701_16220899.jpg

c0226701_16230718.jpg
12歳の誕生日も笑顔でむかえられますように・・・
頑張ります!!

[PR]

by bulupeka_mom | 2014-05-27 16:30 | 日々のお話

2014ガンバレ!老犬写心展「ずっと抱きしめて」

11日から始まっているホタパパさん写心展。
去年の写心展はサラが、今年はルークが参加させていただいています。
この一年でサラが天使になりそしてカイも・・・。
そしてルークは光を失いました。
心が折れそうな日々でしたが、頑張っている老犬さん達のお写心、ホタパパさんの心のこもったコメントをひとつひとつ読み、ルークとともにがんばっていこうと誓った日でした。

c0226701_11491375.jpg
入り口では今年老犬大使のホタちゃんが笑顔でお出迎えしてくれました。c0226701_1216197.jpg
ホタパパさんがホタちゃんに書いたお手紙・・・気持ちが伝わりすぎて涙でした。
c0226701_12292747.jpg
ルークへのお手紙も感動のひと言でした。
ルークと私達家族へのエールでもありました。感謝です。c0226701_12312697.jpg
c0226701_12343387.jpg
そして写心展もうひとつのお楽しみはCocoron先生のフェルトドッグです。
今年も素晴らしい作品でした。
みんな可愛くてそっくりです!ルークもこんなにステキに作っていただきました。

今年は開催2日めで去年の来場者数を上回ったとお聞きしました。
c0226701_124852.jpg
写心展を通してワンちゃんも人もいっぱい、いっぱいシアワセになれますように。
明日土曜日が東京会場の最終日です。
是非シアワセの笑顔のお写心をたくさんの人に見ていただきたいです!
c0226701_1352755.jpg




c0226701_1372272.jpg
[PR]

by bulupeka_mom | 2014-05-16 13:21 | 日々のお話

がんばれ!サラ。

写心展の翌日からサラの調子が悪くなりました。
5月初めサラの首の上にしこり発見。
検査してもらい、病理検査に出しますと先生。。

実は写心展にお伺いした日は結果待ちのさなかでした。
翌日獣医へ・・・結果は悪性。。
サラはレスキューされた時、体中しこりがたくさんありました。
今までは「脂肪腫でした」とのお話にいつもホットしていましたが、
今回は一瞬目の前が真っ暗になりました。
そしてもっと詳しい検査にと言うことで再度組織を取り、病理検査に。
診断結果は骨外性骨肉種。。
でもレントゲンを見るとそうとは言い切れない特殊の珍しい癌ではないかと。
サラの主治医は腫瘍認定医。
辻堂まで通っているのは、腫瘍認定医という信頼できる先生だからです。

ポジティブにポジティブにと呪文をとなえてもネガティブになってしまう私・・・
もう少し強くならなくてはいけません!
先生と相談しながら一番ベストな方法で癌と戦っていきたいと思います!
c0226701_1471536.jpg
★5月25日抗がん剤投与。
★貧血がひどくこのまま数値が下がれば6月4日ピースから輸血。
★ホメオパシーも始めました。
★7月にしか予約がとれなかった針治療。6月7日にと急きょ連絡あり。
この日はバズの誕生日!きっとバズが心配して早くしてくれたのだと思います。
私たちがサラにしてあげられることを家族で頑張っていきたいと思っています。

そして嬉しいこともありました。
おしゃべりピース5歳の誕生日!
YちゃんSちゃんいつも心のこもったプレゼントありがとうございます。
c0226701_1516988.jpg
c0226701_1647156.jpg
おもしろキャラのピースですが心配してサラに寄り添っていてくれたりもします。
ピースは今のままマイペースで前を進んでいってほしいなぁ~。

28日娘の職場のみなさんとWoof。
サラとプール大嫌いなカイは私とお留守番。
ルークとピースが仲良くみんなと遊んできました♪
c0226701_15292941.jpgc0226701_16313118.jpg
c0226701_16391860.jpgc0226701_16401295.jpg
c0226701_16481362.jpg
[PR]

by bulupeka_mom | 2013-06-02 11:02 | 日々のお話

写心展。

c0226701_222664.jpg
今年もホタパパさんのステキな写心展が開催されます。
一期一会・・・胸に響く言葉です。
今年はサラが写心展に出させていただきます。
写心展の詳細はコチラ!

G.W
[PR]

by bulupeka_mom | 2013-05-08 00:37 | 日々のお話

白馬

むか~し、むか~し、そのむかし・・・
彼が(勿論ダンナではない)スキーかついで、白馬に行って来ると言ったまま、
何か月も住み込みで働きながらスキー三昧・・・
しばらく帰って来なかった。
勿論携帯もないし、メールもできないし彼からの連絡を待つのみ。。
あきれるやら、でも不安でヤキモキしたのを今でもよ~く覚えている。
でも今回雪の白馬に行って、あの時理解できなかった彼の行動を、
何十年たった今、解りすぎるほど納得してしまった(笑)
c0226701_13553558.jpg
このローケーションなら
帰りたくないキモチが解る・・・だって私も帰りたくなかったもん!!


と言うわけで、先週念願だった雪の白馬に行って来ました。
白馬に行こうと思っていた年に、サラをレスキュー。
とっても一緒に行ける状態ではなかったので、来年と思っていたらバズの突然死。。
去年5月頃からカイの肝臓数値が悪く、毎日だるそうに寝てばかりで動かない状態。
今年も無理かなと諦めていたら、ステロイド治療が始まった先月見る見るうちに復活!
元気良すぎるほど回復しました。恐るべしステロイドですが。。
ホタパパのスケジュールもOKだったので、久しぶりに写心を撮っていただきました。
c0226701_1418965.jpg
家族皆で出掛けるなんて本当に久しぶり。
次女はここの所非常に忙しく、楽しみにしていたラスベガス社員旅行も行けず、
ストレスが溜まっている様に思えたので、息抜きも必要とお休みをもらい、
家族全員リフレッシュでき、素敵な1日となりました??
そしてルークもピースもカイも楽しそうに雪遊びを満喫していました。
サラもきっと初めて見る景色に感動してくれたことでしょう。
c0226701_1453252.jpgc0226701_14534529.jpg
c0226701_14553918.jpgc0226701_14562034.jpg
c0226701_14595227.jpg
でも本当に帰りたくなかった・・・帰りの車中・・・家族全員のキモチは同じでした!!
ホタパパありがとうございました。
またひとつステキな思い出ができました。
[PR]

by bulupeka_mom | 2013-03-18 15:22 | 日々のお話

イルミネーション。

我が家のイルミネーション。
今年はまだですか?のお問い合わせ(笑)にあせって飾りつけをしました♫
c0226701_056740.jpgc0226701_135628.jpgc0226701_143955.jpgc0226701_175183.jpgc0226701_19712.jpgc0226701_110043.jpgc0226701_195773.jpgc0226701_1105591.jpgc0226701_1115120.jpgc0226701_11255.jpg
そして・・・
c0226701_1151858.jpg
私の両親が大切にしてきたお人形・・・もうすぐホタパパ家に嫁ぎます。
[PR]

by bulupeka_mom | 2012-12-14 01:19 | 日々のお話

Happy Birthday!!

11月25日14歳のお誕生日を迎えた美人三姉妹。
c0226701_10503061.jpg
レディちゃん♪c0226701_10513875.jpgリッチちゃん♪c0226701_10521885.jpg
サマンサちゃん♪
おめでとう!!
こんなおめでたいお誕生会に、私がおじゃましてよいものかと思いつつ、
おめでとうが言いたくて参加させていただきました。
みんな可愛い~。
そして姉妹そろってのお祝い・・・
なんてステキなことでしょう!

いっぱい美味しいもの食べて、いっぱいわがまま言って、
楽しく毎日が過ごせますように・・・
[PR]

by bulupeka_mom | 2012-11-26 23:30 | 日々のお話

お空のバズ・サラのおいたち。

11月11日ワンの日に動物とお話ができるAnelaさんにお会いしてきました。
とてもとても迷いましたが、突然の別れ・・・きちんとさよならができなかったバズのこと、
サラの命を救うことはできたけれど、何一つはっきりしたことがわからないもどかしさを、
このままずっと心の片隅に置いておくのは、私自身せつないので思い切りました。

サラ・・・
ブリーダーに捨てられたそうです。
子供を生む道具として、人間の愛情をうけず生きてきた。。
そう言えばサラの肉球は赤ちゃんのピンク色でつるつるしていました。
納得!散歩にも連れて行ってもらえなかったのでしょう。
Anelaさんも可愛そうなサラのことを想い泣いていらっしゃいました。
ウチに来てシアワセ?
みんな優しい。今が一番シアワセ。
そしてピアノの音、なにげない毎日、クラッシックを聞きながら寝るのがシアワセ。
サラがウチに来た時に、センターで怖い毎日を過ごしてきた心のケアをしようと、
毎日ピアノのクラッシックをかけていました。
それがサラにとってシアワセと思ってくれたことを、にうれしく良かったと思いました。
そして・・・二回の手術のこと。
次はもういいと・・・
でもこのことはサラに私からお話しました。
遠慮は禁物。サラの命が大切と・・・わかってもらえたかな。
サラが望んでいることは・・・
白いドロドロしたものとAneraさんに言われ、毎朝食べているヨーグルトだと思いました。
ヨーグルトをもっと食べたいの!
やはり食いしん坊のサラでした(笑)
今までたくさん我慢してきたのだから、いっぱいわがまま言っていいのよ!
サラは大切な私達の家族だから・・・
もっともっとシアワセにしてあげたいと、しなくてはいけないと思いました。

バズ・・・
前々から時々喉あたりがぜえぜえする時があった・・・
だからあの時もいつもと一緒だと思っていた。
こんなことになるなんて自分でもびっくりした。
でも苦しくなくてよかった。それが本当によかった。

バズはこんなことを話してくれました。
検診もあれだけしていたのに、気づいてあげれなくてごめんね。
もっともっと一緒にいたかったのはバズも同じでした。
でもいつも一緒に側にいると・・・
縄で遊んでいたことを今もしていることや、毎日穏やかに過ごしていること、
外が好きだったこと、たくさん色々な所に行ったこと全て覚えていることなど話してくれました。
小さい時は、いたずらっこで迷惑かけてごめんなさいと・・・
バズのものはみんなに貸してあげてね!のメッセージもくれました。
お空に行っても優しいバズでした。
そして・・・
私がずっと気にしていたサラを迎えたことが重荷になっていたのではの問いかけには、
バズはサラに、この家は優しいから来てよかったねと話したそうです。
バズは私の気持ちをきちんと理解してくれていたのだと、少し気持ちが和らぎました。

45分の時間はあっという間に過ぎました。
迷ったけれども終わってみればAnelaさんにお会いして本当に良かったと・・・
この機会を作っていただいたS先生ありがとうございました。

c0226701_058424.jpg
c0226701_194717.jpg
サラ、多分初めての海です!砂浜を歩く楽しそうな姿です。
今回は鵠沼にあるDOGDEPTさんで開催されました。
現在立替中ですが、二階からは賃貸マンションとなり気になる物件となりました。
勿論ワンちゃんと一緒に住めるというより、ワンちゃんが一緒でなければ住めない、
マンションだそうです。
年末ジャンボ当たったら考えよっと!!

AnelaさんHP
[PR]

by bulupeka_mom | 2012-11-21 01:43 | 日々のお話

New Face。

c0226701_14104238.jpg
赤と迷いに迷って、結局黄色にしたカングーが納車された。
バズとの思い出がつまったVバンは絶対手放せない。。
いつまでも大切に乗ることに決めた。

カングーで、新しいシアワセ思い出づくり!
ナンバーは勿論バズの誕生日!
ずっとずっと一緒だから・・・

+More
[PR]

by bulupeka_mom | 2012-10-23 14:53 | 日々のお話